蓼科企画スタッフ おいちゃん(及川)のブログ

八ヶ岳・蓼科エリアの田舎暮らし・別荘ライフのお手伝いをしています。1歳児子育て中。

家庭の文化

お休みをいただいて、日・月と両親と自分の家族とでプチ旅行に行ってきました。

行き先は富士見高原リゾートの「ホテル八芳園 鹿の湯」。
自宅から30分、本当にプチプチ旅行です。
去年にも同じ時期に二世代で泊まりました。

言い出したのは父。
毎年5月か6月に、娘家族と一緒に鹿の湯に泊まると決めたようです。

鹿の湯にはファミリールームと呼ばれるお部屋があり、二世代で泊まるのにちょうどよい感じなのです。
広めの和洋室で露天風呂がついています。

休日を八ヶ岳で過ごす、という「文化」は
父の兄弟が八ヶ岳に山荘を建てたときから始まりました。
子どもの頃は富士見高原リゾートでスキーをして、鹿の湯に入るのが冬の楽しみでした。

毎年八ヶ岳じゃなくて、いろんなところに遊びに行きたいと思ったこともあったし、
10代後半からは家族で旅行ということ自体がうっとおしくもありましたが、

去年はハイハイも上手にできなかった子どもが
今年は走り回っている様子を眺めながら
「なるほどなぁ」と思いました。

同じ時期に同じ場所に何度も行くと、
子どもの成長がしみじみと感じられるというか…

とにかく、父は「毎年5月か6月に鹿の湯に泊まる」という「孫との文化」を作ることにしたようです。
両親が元気で、子どもが付き合ってくれるうちは、年に一度のプチプチ旅行を楽しもうと思います。


おわり。


(追伸)
鹿の湯のほかには


カントリーキッチン

富士見の人気パン屋さん。石窯焼きの本格ベーカリーです!

こちらも昔からよく買いに来ています。

f:id:tateshinakikaku-oichan:20180529090805j:plain


八ヶ岳倶楽部

母の友人が個展開催中ということで初来訪!
すごく素敵な場所でした〜!
雑木林、雑貨やお花のお店、ギャラリー、レストランがあります。

f:id:tateshinakikaku-oichan:20180529090818j:plain

 

に行きました。

どちらもおすすめの場所ですので、機会があればぜひ!