蓼科企画スタッフ おいちゃん(及川)のブログ

八ヶ岳・蓼科エリアの田舎暮らし・別荘ライフのお手伝いをしています。1歳児子育て中。

八ヶ岳山麓と災害

台風21号で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

 

山々に囲まれた長野県は比較的台風の被害が少ないと言われていますが、

今回は記録的な暴風により、ビニールハウスの倒壊や倒木しているところも多々見られます。

台風が通り過ぎてから2日経ちましたが、原村の一部ではまだ停電しているそうです…(倒木で電線が切れているため)

農作物にも被害があったことと思いますが、

農家の友人は「自然相手の仕事ってこういうもの」という感じで本当に頭が下がります。

 

地震、台風、大雨、土砂崩れ、と災害続きの日本。

 

東日本大震災を都会で経験し、都市の弱さを体感してこちらに移住してきた方も多いです。

停電したらトイレも使えないけど、田舎ならそこらへんの茂みですればOK。

流通がストップしても畑にいけば食べ物が手に入る。(春~秋限定)

ご近所ネットワークで助け合える。

 

たしかに田舎ならではの強さもありますが、近年の災害を見ていると田舎の方が被害が拡大しやすいような気もします。

山や川が近い。

古い家が多い。

高齢者が多い。

など、八ヶ岳山麓も他人事ではありません。

 

もしものときのために、どんなことができるかな。

我が家ではこちらの本を参考に災害時の備えをしています。

f:id:tateshinakikaku-oichan:20180906093554j:plain

 

つらい経験を乗り越えて発信してくださる方の想いが無駄にならないように、日々意識していたいなと思います。